ジャムブログ

logo1
2016年08月08日

2016/8/7 超初心者FUNK JAM SESSION@東京都池袋SOMETHIN’ Jazz Clubでした!

こんにちは、ライフベンドミュージックスクールです。 8/7は第1回目となる「超初心者FUNK JAM SESSION」@東京都池袋SOMETHIN’ Jazz Clubでした!   埼玉県川口のSHOCK-ONでは、すでに超初級FUNK JAMを3回開催していますが、今回から新たに東京池袋でもジャムセッションがスタートしました。 こちらは第1日曜日の13:00〜17:00で開催しています。 チャージ¥1,000 フリードリンク¥1,000 と大変お得です。   それではセッションの様子を振り返ってみましょう! 今回の課題曲は「Isn’t She Lovely/Stevie Wonder」「Cissy Strut/The Meters」この2曲でした。       セッション後半ではホストメンバーを最小限にしたセクションを展開しています。 今回はFBによるライブ配信も行いました! 少しでも多くの方に、このセッションのことを知ってもらいトライしていただけるよう引き続き精進してまいります。 今後ともよろしくお願いいたします♪   イベントの空き状況確認はこちらから                 ライフベンドミュージックスクール ギター・ウクレレ・DTM科:川口教室 〒332-0028 埼玉県川口市宮町4-27 NCKビル 505号室 ベース・ヴォーカル・ドラム・カホン・サックス・ジャズポピュラーピアノ科:赤羽教室 〒115-0045 東京都北区赤羽2丁目8−2、いさみやビル2F 電話番号 050-3551-3491 定休日 不定休 当スクールFacebookはこちら http://bit.ly/1UN66g9

2016年08月03日

仕事や保育と両立できる音楽活動 ベースがおすすめな3つの理由

こんにちは、ベース科講師の恩田です。     何をするにしても、上達するためには練習が必要です。 仕事や保育に追われ練習する時間が多く取れない場合、音楽活動を趣味として続けることはできないのでしょうか? 答えは “No” です。 そう考える理由は、     1. 指弾きで簡単 ベースを演奏する際、ジャンルにもよりますが指弾きで演奏が可能な場合がほとんどです。 派手なエフェクターなどもほぼ必要ないので周辺機器で煩わしい思いをすることがなく、ベースとアンプだけで練習をはじめることができます。 また、ベースはパート柄シンプルなことを繰り返す楽器なので初歩的なところでつまづくことが少ないという点は趣味として楽しく続けていける大きなポイントだと思います。   2. 流行に乗れる 例えばRIZEのKenKenさんや東京事変の亀田誠治さんのように、ベーシストでありながらフロントマンにも引けを取らない存在感を放つベーシストもたくさんいます。 加えて “けいおん” などで脚光を浴びたこともあり、ここ数年でベースはとてもポピュラーな楽器になりました。 “趣味はベースを弾くことです” と話した時に周りの人の理解を得られることはとても良いことだと思います。     3. 夜でも練習ができる 近頃のアンプなどにはヘッドフォンを挿して練習できるものが多いです。 そういったものを利用すれば夜でも比較的静かな音量で練習することができます。 他にもオーディオインターフェースを通してパソコンに接続したり、GB-10のようなベース用のトレーナーを使っても同じことができます。 (夜間に練習する際は周りの迷惑にならないよう十分配慮しましょう)     僕は、ベースに関して練習時間は1日30分もあれば確実に上達することができると考えています。 ちょっとした時間にベースを弾いてみるというのも良い息抜きになるかもしれません。   まずはお気軽に無料体験よりお申し込みください。   イベントの空き状況確認はこちらから           ライフベンドミュージックスクール ギター・ウクレレ・DTM科:川口教室 〒332-0028 埼玉県川口市宮町4-27 NCKビル 505号室 ベース・ヴォーカル・ドラム・カホン・サックス・ジャズポピュラーピアノ科:赤羽教室 〒115-0045 東京都北区赤羽2丁目8−2、いさみやビル2F…

2016年07月29日

ベースの弦を張り替える方法

こんにちは、ベース科講師の恩田です。 ベース弦を交換するタイミングはわかった、ではいざ交換へ! 初心者の方で弦交換に戸惑ってしまう方は多いと思います、最初は僕もそうでした。 今回はオーソドックスに弦の交換方法についての記事です。   ▍1.弦をブリッジに通す   ▍2.ペグから10cmぐらいのところで切る     2-1.きちんと弦を折ってから切る     今の弦ではほとんど聞いたことはありませんが、きちんと弦を折ってから切らないと周りの巻弦が緩みやすくなります。 ▍3.ペグのポストに弦を入れてしっかり折ります。     ▍4.最初の数回は手で巻いて、そのあとペグをゆっくり回します。     4-1. こ弦は下に向かって巻いていく       これを低い方の弦から繰り返していけば弦交換は完了です。 ペグを回す時はゆっくり焦らず、一気にたくさん回してしまうと弦が切れてしまったりして怪我をすることもあるので気を付けましょう。 慣れてきたらペグに巻きつける長さなどを気にしてみると、弾き心地や音が微妙に変化して面白いです。   ○この記事の作者 Bass.恩田康人(当スクールベース講師) ライフベンドミュージックスクールの立ち上げメンバー。 ジャズで培ったハーモニーの理論、感覚を活かしたプレイが特徴。 ベーシスト、トラックメイカーとして活動中。⇒詳しく見る   ⇒Twitterをフォローする   ⇒セッションデビューならここ!   まずはお気軽に体験レッスンよりお申し込みください。   ライフベンドミュージックスクール ギター・ウクレレ・DTM科:川口教室 〒332-0028 埼玉県川口市宮町4-27 NCKビル 505号室 ベース・ヴォーカル・ドラム・カホン・サックス・ジャズポピュラーピアノ科:赤羽教室 〒115-0045 東京都北区赤羽2丁目8−2、いさみやビル2F 電話番号 050-3551-3491 定休日 不定休 当スクールFacebookはこちら http://bit.ly/1UN66g9

2016年07月28日

2016/7/25 埼玉県川口SHOCK-ON 初心者向けジャムセッション「超初級FUNK JAM」でした!

こんにちは、ライフベンドミュージックスクールです。 7/27に埼玉県川口SHOCK-ONで行われた超初級FUNK JAM、お越しいただいた皆さまありがとうございました!   今回の課題曲は 歌モノ「Just The Two Of Us」 インスト「Watermelon Man」 でした。 今回で3回目となる当イベントですが、初回からお越しいただいている方も初めてご参加の方もいらっしゃり徐々に盛り上がってきています。 皆さんもこれを機にセッションデビューしませんか?         セッションの後半では「やってみようコーナー」と題して、ホストメンバーを少人数に抑えたセクションで演奏してもらっています! この緊張感にやみつきになる人も!       次回は 8/7東京都池袋SOMETHI’ Jazz Clubにて13:00~ 8/31埼玉県川口SHOCK-ONにて19:30~   イベントの空き状況確認はこちらから     ライフベンドミュージックスクール ギター・ウクレレ・DTM科:川口教室 〒332-0028 埼玉県川口市宮町4-27 NCKビル 505号室 ベース・ヴォーカル・ドラム・カホン・サックス・ジャズポピュラーピアノ科:赤羽教室 〒115-0045 東京都北区赤羽2丁目8−2、いさみやビル2F 電話番号 050-3551-3491 定休日 不定休 当スクールFacebookはこちら http://bit.ly/1UN66g9

2016年07月27日

ギター科講師 副島俊樹 1st Album「雨あがりのトーン」本日発売!

ギター・ウクレレ・DTM科講師副島俊樹の1st Album「雨あがりのトーン」が本日発売となりました。 ライブ会場で手売りの他、通販サイトによる注文も承っております。 通販ではクレジットカード決済、銀行振込、郵便(ゆうちょ銀行)振込がお選びいただけます。 また、送料は全国一律¥300となります。   通販サイト:副島俊樹 1st Album「雨あがりトーン」オンラインショップ http://www.副島俊樹.com   渾身の一枚、是非多くの方に聞いていただきたいです!                 ​ —– 雨上がりのトーン 副島俊樹 ¥2,000(税込み) All Music & Arrange:副島俊樹 All E.Guitar & A.Guitar:副島俊樹 —– 1.Prologue 2.アンシヤベル 3.Stormin’ 4.風の船 – Beyond The Days – 5.Birth 6.Acid Rain 7.雨宿り 8.Summer Has Comer 9.太陽と雨の歌 – Live For Tomorrow –…