【池袋のボイストーレニング】初心者におすすめ! ジャムセッションのやり方 -ボーカル編-

こんにちは、ライフベンドミュージックスクール、ボーカル科講師の庄田真季子です。

 

img_stafff_vo01

 

 

突然ですが、皆さんは一人で歌うのとバンド付きで歌うの、どちらに憧れますか?

 

やはり生のドラマーがいて、隣にはかっこいいギタリストがいて、間奏になればサックスが素敵なソロを吹いてくれる

そんなステージであなたが一番前に立って歌っている場面を想像してみてください。

 

素敵ですよね!?

 

実際とてもおもしろいんです!

ですが、中々そういったステージに立つ機会がない方も多いのではないでしょうか。

そんな方にピッタリの場所を紹介します。

 

それがジャムセッションです!

 

ですが、聞いたことはあるけど行く勇気がない、やり方が分からないと不安ですよね。

ジャムセッションでは100%アドリブの演奏をしないといけないイメージがありますが、

実際はほとんどのセッションで既存の曲を演奏しています。

 

有名な曲だと

 

『Just The Two Of Us』/Grover Washington, Jr.
『Isn’t She Lovely』/Stevie Wonder
『Feel Like Maikn’ Love』/Roberta Flack

 

あたりが定番曲になります。

これらの曲を歌詞を覚え、練習していくだけで大丈夫なのです。

無理にアドリブを入れる必要はありません!

大事なのは、一緒に演奏するプレイヤーをよく意識しながら、時には見つつ歌うことです。

基本的にはフロントマンはあなたなので、”他のプレイヤーを率いるイメージ”が大事です!

 

では具体的にどうすればカッコよく歌えるのか。

みんなと楽しく演奏できるのか。

そこは実際のセッションの空気に触れて体感していくしかありません。

いきなりセッションに行くとなれば、

「曲をたくさん覚えられない」

「せっかく覚えてきた曲を、他の人に歌われたら…」

という不安があると思います。

 

当スクールでは、毎月二曲の課題曲のみで進行する初心者向けジャムセッション

 

「初心者向けジャムセッション」を毎月開催しています!

 

↓詳細はコチラ↓

 

是非、実際のセッションに触れてみてください!

 

 

ライフベンドミュージックスクール

ギター・ウクレレ・DTM科:川口教室
〒332-0028 埼玉県川口市宮町4-27 NCKビル 505号室

ベース・ヴォーカル・ドラム・カホン・サックス・ジャズポピュラーピアノ科:赤羽教室
〒115-0045 東京都北区赤羽2丁目8−2、いさみやビル2F

電話番号 050-3551-3491

定休日 不定休

当スクールFacebookはこちら
http://bit.ly/1UN66g9