ジャムブログ

アドリブ塾会報イメージ
2020年01月29日

宮脇俊郎の「世界一分りやすいロック脳とジャズ脳のお話」|アドリブ塾会報 

宮脇俊郎のギターレッスンが受けられる『オンラインアドリブ塾』のレッスンの一部を抜粋してお届けします。

ゆるドラ会報イメージ
2020年01月29日

神田リョウ「クリックは軸」ドラマーにとってのクリックとは|ゆるドラ会報 

神田リョウのレッスンが受けられる『神田式ゆるふわドラム塾オンライン』のレッスンの一部を抜粋してお届けします。

2020年01月27日

セッション本番で失敗しない為の準備方法3選

  先日2020/1/25に約2年半ぶりとなるライブを開催しました!ここ数年の活動が実を結んだのか、会場はご覧の通り超満員!!大盛況で幕を閉じました。   そんなライブを経て、サロンメンバーに「ソエジマさんってライブ前にどんな準備をするんですか?」と質問を受けたので、メルマガの皆さまにもシェアしますね♪     目次     ┃本番で失敗しない為の準備方法 ┃①テーマを練習する ┃②アドリブの練習をする ┃③メンタルを整える ┃まとめ     ┃本番で失敗しない為の準備方法     まず前提として、ここでいう本番とは「アドリブ要素のある人前で演奏する機会」という事にしましょうか。   ・まだセッション経験が浅い・もしくは初めてという初級 ・どんどん上に行きたい上級   主に2つのレベルで解説していきます。あくまで個人の意見ですので、参考程度にどうぞ♪     ┃①テーマを練習する     本番を想定してアドリブ練習をたくさんしたいところですが、肝心の曲の練習がおろそかになってしまうケースがめちゃくちゃあります。楽曲への理解なしに、アドリブは取れません。   インストの場合はテーマ(曲のメロディ)をしっかりと弾けるようになるまで練習する。歌ものの場合一番良いのは弾き語り、歌えない人は原曲と一緒になんどもバッキングしてみましょう。   曲を深く知る事でプレイの安定感と自信が大きく変わります。   ・初級   テーマを一つのポジションでしっかり覚える   ・上級   テーマをポジションに縛られず圧倒的自由度で弾けるようにする     ┃②アドリブの練習をする     次はいよいよアドリブの練習です!ここはセッションの慣れ具合で準備がかなり変わってきます。   ・初級   ガッツリ作り込む。初見で見る人は頑張って考えきたソロもアドリブに見えるからOK。   これ盲点なんですよね。その日初めて会う人からすると、前日一夜漬けで考えたフレーズもアドリブに見えるという笑。アドリブの練習が、がっつり構築する事というのはなんとも逆説的ですが、ある意味心理かなとも思います。…

34
2019年12月12日

なぜコードトーンは重要なのか端的に説明してみた|ソエジマサロン会報11月号

ソエジマトシキのレッスンが受けられる『ソエジマサロン』のレッスンの一部を抜粋してお届けします。

アドリブ塾会報イメージ
2019年12月12日

宮脇俊郎「A7一発で見えておくと良いテンション・ノートを一挙に解説!」|アドリブ塾会報11月号

  宮脇俊郎のギターレッスンが受けられる『オンラインアドリブ塾』のレッスンの一部を抜粋してお届けします。