【生徒さんの声】レッスンを受けてみて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2017年05月24日

レッスンアンケート「バンドのためのセッション講座を受講してみて」

4月9日にバンドのためのジャムセッション講座を受講していただいたみなさま、ありがとうございました!   セッションの要素でバンドサウンドを激変させる!       こんにちは。ライフベンドミュージックスクール、ギター科講師の副島俊樹です。 今回は4月9日に行ったバンドのためのジャムセッション講座のレポートです。 少し間が空いてしまいましたが、受講した皆さんにアンケートも答えていただいたので、あわせてご紹介していきます!     ▍1.どんな人たちが受講したの?       今回受講していただいたのは、厳密にいうとバンドではなくセッション仲間の皆さんですね。 毎月スタジオに集まってセッションをされているそうです。   そこで、もっと本格的なセッションの要素を取り入れたいということでご指名いただきました! 皆さん、いつもはソロ回しの時に2回し、4回しと尺や順番を決めてるとのことでした。 そこで今回は尺を決めないXtime、構成をその場で決めるためのキュー(合図)などを導入し、より本格的なセッションサウンドを目指しました。     ▍2.受講者アンケート     Q1.Xtime/キューといった概念をご存知でしたか? Q2.このコースを受けての新しい気づき・発見を教えてください。 Q3.今後の目標を教えてください!     ○30代/男性/会社員   楽器歴 16年 Q1.Xtimeは初めて聞きました。キューは知ってました。 Q2.特にソロを引くときに上級者が意識していることがわかりました。 ソロの選択肢、組み立て方がわからなかったので、その一部をしれて、早速次回に挑戦してみたいと思いました。 Q3.まずは迷いなくバッキング、ソロをとれるように。 いわゆる”遊び”ができるように、自信をもって1音を弾けるようになりたい。 ゆくゆくはセッションホストになれるまでレベルアップしたいです。   ○20代/男性/会社員   Q1.キューについてはコミュニケーションの為の合図という知識はありましたが、今まではあらかじめ何コーラスやるのか、ソロの順番はどうまわすのか、ある程度決めた上でセッションを回していたので、出だしに何も決めず、曲中にキューのやりとりで展開を決めていくXtimeの考え方はとても刺激的でした。 Q2.ただ曲を弾くのではなく、楽器を使ってやりたいことを明確な意思を持って伝えることが大事。気持ちの所は、今回の受講で用意ができましたので今後、わかりやすくメンバーに伝える為のコツや技術などをひとつずつ増やしていきたいです。 Q3.みんなを巻き込む発信力をつける!   ○30代/男性/会社員   楽器歴 16年 Q1.はい。 Q2.演奏で場を牽引するリーダーシップ、ソロアプローチにおける効果的な音使い等、勉強になりました。 Q3.強力な個性とリーダーシップを発揮できるようになりたい。また、ソロにおいては音数やダイナミクスや音域等を効果的に使い、ソロの構成、盛り上げ方が上手くなりたい。…

2016年12月12日

セッションに対応できる実力をつけてから行きたいと思った

こんにちは、ライフベンドミュージックスクールです。   当スクールでは、皆さんによりスクールの雰囲気を知ってもらうため生徒さんよるレッスンのフィードバックを公開しています。     今回は『​セッションに対応できる実力をつけてから行きたいと思った』、との事でお申し込みいただいたSさんです。   ジャムセッション準備コースは、セッションデビューを3回のレッスンで支援するという、非常に目的意識が明確なコースです。   セッションの準備に特化したレッスンは、当スクール最大の強みでもあります!!セッションのことなら我々におまかせください。   Sさんのように3回のレッスンを終えた後新しい課題に向け、通常レッスンにへ移行されています。   もともとメタル界隈でバンド活動をされているSさん、今後の上達が楽しみです!   ⇒「セッションに行こう!」そう思って何年目ですか?     ▍Sさん     楽器歴:約7〜8年 性別:男性 年齢:22 職業:アルバイト 課題曲:Feel Like Making Love     Q セッションに興味を持ったキッカケは何ですか?   ​ A ​Youtubeでたまたま見つけたセッションの動画を見てから興味が出てきました。     Q ジャムセッションに踏み出せなかった理由を教えてください。   ​ A セッションに対応できる実力をつけてから行きたいと思ったからです!     Q ​どのようにこのコースの事を知りましたか?また、選んだ理由を教えてください。 ​ ​ A まず見学に行こうとセッションをやってる所を探してたら池袋サムシンを見つけて、サムシンのスケジュールからこのコースにたどり着きました!     Q…

2016年11月23日

ジャムセッションに参加できるようになりたい。

こんにちは、ベース科講師の恩田です。       体験レッスンのレポートです。 最近ベース科でも体験レッスンのお問い合わせを多数いただいています、その感想をBさんにインタビューさせていただきました。   以前ミュージシャンがジャムセッションをやっているのを見て、ジャムセッションに興味を持ったというBさん。 “ジャムセッションに参加したいけれど練習の仕方も何もわからなくて…”という方は多いです。 そこをジャムセッション準備コースで”まずは一曲弾けるようになって解決したい!”という方は意外と多いです。   Bさん(男性)   体験レッスン     Q 当スクールをどのようにお知りになりましたか?   A ネットで知りました。     Q ベースをはじめよう、そして教わろうと思った理由を聞かせてください。   A セッションに興味を持ったので。     Q 体験レッスンを受けた感想を聞かせてください。   A シンプルでわかりやかったです。   Bさん、ありがとうございます! 上にも書いたように、体験レッスンからジャムセッション準備コースへという流れが最近多いです。 目的がハッキリしているとしていると練習にも力が入ると思います、まずは是非お気軽に無料体験よりお申し込みください!           関連記事 僕が体験レッスンに込める気持ち。     ライフベンドミュージックスクール ギター・ウクレレ・DTM科:川口教室 〒332-0028 埼玉県川口市宮町4-27 NCKビル 505号室 ベース・ヴォーカル・ドラム・カホン・サックス・ジャズポピュラーピアノ科:赤羽教室 〒115-0045 東京都北区赤羽2丁目8−2、いさみやビル2F 電話番号 050-3551-3491 定休日 不定休…

2016年11月05日

ホストミュージシャンを任せてもらえるレベルまで上手くなりたい

  こんにちは、ライフベンドミュージックスクールです。   当スクールでは、皆さんによりスクールの雰囲気を知ってもらうため生徒さんよるレッスンのフィードバックを公開しています。   今回は『​ホストミュージシャンを任せてもらえるレベルまで上手くなりたい』、との事でお申し込みいただいたSさんです。   ジャムセッション準備コースは、セッションデビューを3回のレッスンで支援するという、非常に目的意識が明確なコースです。   またSさんのように3回のレッスンを終えた後新しい課題に向け通常レッスンにへ移行される方も多いですので、ぜひチェックしてみてください♪     ▍Sさん(30代/男性/工場勤務)     ギター歴:16年 コース:ジャムセッション準備コース     Q セッションに興味を持ったキッカケは?   ​ A ​知人のライブをカフェバーに観に行った時に、 ライブ終了後に出演者とお客さんが、お店にある楽器を持ち寄って即興でセッションライブを始めたのを観たのがキッカケです。     Q どのように当スクールの事を知りましたか?   ​ A SOMETHIN’ Jazz Clubに遊びに行った時にライフベンドミュージックスクール主催のセッション(超初心者FUNK JAM SESSION)に参加して知りました。     Q ​ジャムセッション準備コースを選んだ理由を教えてください。 ​ ​ A これから色んなセッションの場に出向きたかっので、初めて参加する場でもなるべくコケたくなかったからです。     Q レッスンに通って良かった点はありますか?   ​ A ​いま持ってる技術でもセッションで楽しむことができるのが分かった事と、キューの種類やタイミング、バッキングの種類など、実戦で使える自分の引き出しが増えた事です。  …

2016年10月21日

ベースの上達につながるヒントが見つかればと思った

こんにちは、ベース科講師の恩田です。         今回は体験レッスンのレポートです。 講師と生徒さんが初めて対面する場である体験レッスン、その感想をAさんにインタビューしさせていただきました。   元々ギターを演奏していたというAさん。 ギターの経験もあってベースへの持ち替えはすんなりできたようですが、さらなる上達を目指したいとのことでお申し込みいただきました。   低音がグッと前に出ているR&Bなどが好きとのことで、アンプから出てくる音からもその好みがバシバシと伝わってきました!   Aさん(20代/男性)   年齢:20代 体験レッスン     Q 当スクールをどのようにお知りになりましたか?   A ホームページで知りました。     Q ベースをはじめよう、そして教わろうと思った理由を聞かせてください。   A 低音の迫力が好きで始めました。   レッスンを受けたのは自分のベースの上達につながるヒントが見つかればと思ったからです。     Q 体験レッスンを受けた感想を聞かせてください。   A こちらの要望とレベルに合わせた指導をしていただきました。   自分では気がつかなかった演奏のクセを指摘していただいたり、ベースの上達のために何を理解したほうがいいか明確になったレッスンでした。     Aさん、ありがとうございます! 体験レッスンでは生徒さんの趣味やレベル、要望などを伺いつつレッスンに入ります。 上達するためにはまず現状を把握することから、是非お気軽に無料体験よりお申し込みください!           関連記事 僕が体験レッスンに込める気持ち。     ライフベンドミュージックスクール ギター・ウクレレ・DTM科:川口教室 〒332-0028 埼玉県川口市宮町4-27 NCKビル…