【ギター】代表・副島俊樹のブログ

blogsamunail (5)
2017年08月08日

ギターの練習に最適!意外と知らないYouTubeのスロー再生機能

  皆さんはYouTubeを使って練習しますか?ほとんどの人が「はい」と答えると思います。音楽をやる人にとって、YouTubeはそれくらい身近なものになりました。   最近ではレッスン動画も普及し、WEB上でたくさんの良質なレッスンを受けることもできます。そんな中、意外と皆さんがしらない機能があるのでご紹介します。   ▍PCでスロー再生しよう! この記事でお話しする意外と知らない機能、それがスロー再生です。普段スマホで見ることが多いYouTube、PCで見ると様々な機能が使えることをご存知でしたか?   まず画面右下の歯車マークをクリックします。その中の上から3番目に「速度」とありますよね。ここをクリックしてください。   速度を0.75にしてみてください。音程はそのままにスローになりましたよね。これで速すぎてコピーできなかったフレーズも一つ一つ分解してコピーすることができるのです。0.5までは音が出ますが、それ以降は音は出なくなってしまいます。   ▍それでもコピーできなければレッスンへ YouTubeスロー再生を使ってもうまくフレーズが入ってこない場合、是非レッスンへお越しください。練習法を一から見直して、しっかり上達していけるようにアドバイスさせていただきます。   レッスンの申し込み・体験レッスンのご予約はこちらから     ▍フレーズ情報tweetしてます! 「セッション曲で覚えるギタースケール」は随時追記して情報量を増やしていく予定です! どこよりも早く追加情報を知れるのが僕のTwitterです。是非フォローを! ⇒Twitterをフォローする ○関連記事 これだけは覚えよう!ファンクジャムセッション初心者のための定番曲リスト 東京のジャムセッションは初心者でも行っていいの? ジャムセッション初心者がやりがちなNG行動とは 初心者必見!ジャムセッションのやり方【ギター】 初心者必見!ジャムセッションのやり方【ベース】 初心者必見!ジャムセッションのやり方【ボーカル】 初心者必見!ジャムセッションのやり方【キーボード】 初心者必見!ジャムセッションのやり方【サックス】 初心者必見!ジャムセッションのやり方【ドラム】 ライフベンドミュージックスクール ▼ギター科:川口教室 〒332-0028 埼玉県川口市宮町4-27 NCKビル 505号室 ▼ギター・ベース・ヴォーカル・ドラム・カホン・サックス・セッションキーボード科:池袋教室 〒171-0021 東京都豊島区 西池袋3丁目30−13 岸野ビル4F ▼ボーカル科:横浜教室 〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町 電話番号 050-3551-3491 定休日 不定休 当スクールFacebookはこちら http://bit.ly/1UN66g9

blogsamunail (7)
2017年08月04日

セッションで使えるバッキングフレーズ集【ギターレッスン動画】

  twitterでも好評な#超実践的フレーズ集|セッション曲で覚えるギタースケール   バッキングのみをまとめてみました。ついソロの練習ばかりしてしまいがちですが、ギターはバッキングしてる時間の方が長いですよ!     ▍バッキングまとめ   1.意外と知られてないカッティングのコツ 難易度:★☆☆ うまいカッティングはドラムのようにグルーブします。 2.4拍目にブラッシングでアクセントを入れてみましょう。ドラムのスネアと気持ちよくはまりますよね? パーカッシブ感がグンと上がるはずです!   2.DmをIsaiah Sharkey風に弾く 難易度:★★★ 今僕が世界で最も影響を受けているギタリスト、Isaiah Sharkeyのスタイルで弾いてみました。 サウンドチェックの時とかに弾くとかっこよさそうなフレーズをたくさんいれています。 Dmの曲なら使えるフレーズですね。     3.ワンパターン単音カッティングから卒業しよう 難易度:★☆☆ 単音カッティングはリフ感を意識すると◎。ベーシストのプレイを参考に!   4.ワンパターン単音カッティングから卒業しよう② 難易度:★★☆ コードやソロで使うフレーズを織り交ぜるとさらに上の世界にいけます!     5.Ed Sheeran的バッキング技 難易度:★★☆ 2.4拍目にアクセントを入れてスネア感を出します。手拍子が自然と起こるプレイ!   6.Isn’t She Lovelyをベースラインを交えてバッキング 難易度:★★☆ コードを半音で繋いだり、ペンタを絡めたりするとラインになります。ギタリスト必見     7.ペンタの4度積みフレーズ 難易度:★☆☆ ペンタには4度で重ねるとおいしいポイントがたくさんあります。C#mで4度重ねフレーズをたくさん弾いているので、是非コピーしてみてください!     ▍詳しい解説はレッスンにて このフレーズを弾けるようになりたい!と思っていただけたなら、是非レッスンへお越しください。 レッスンでは技術的な指導、フレーズの解説だけではなく、なぜこのフレーズが使えるのか、理論的な裏付け、度数で捉える、他の曲のここで使える、など実践的な内容を扱います!   レッスンの申し込み・体験レッスンのご予約はこちらから  …

blogsamunail (6)
2017年08月09日

池袋でジャムセッションのレッスンを受けるならライフベンドへ!

  2017年8月より当スクールは、これまでの赤羽・川口中心の教室展開から池袋・川口という新体制になります!   池袋では超初心者FUNK JAM SESSIONやジャム研の活動も行っています。是非イベントと併せてレッスンをご利用ください。   ▍講師紹介   池袋教室ではすべてのパートのレッスンが受講できます。セッションシーンで活躍する個性豊かな若き講師陣の、アイディアに溢れるレッスンを体感してみてください!   ベース科:恩田康人   ギター科:雉岡慧也   ボーカル科:椎名かづき   サックス科:杉田駿星   セッションキーボード科:太田卓真   ドラム科:与野裕史   ▍場所   BASS ON TOP西口店を中心にレンタルスタジオで行います。レッスン代と別途にスタジオ利用料1,300円が発生しますのでご了承ください。   ▍皆さんのセッションデビューを応援します!     当スクールは昨年3月に発足した後、8月から本格的にジャムセッション特化のスタイルをとってきました。1年が経過し、たくさんの方のセッションデビューに携わることで多くのノウハウも蓄積しています。   セッションのレッスンを受けるならライフベンド!   ライフベンドのお陰で音楽ライフが楽しくなった!   そう言っていただける方が一人でも多くなるように講師一同精進して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします!   ▍申し込みはこちらから   今すぐレッスンを申し込む   コースや料金を確認   ▍tweetしてます! 代表・副島俊樹のツイッターはこちら ⇒Twitterをフォローする ○関連記事 これだけは覚えよう!ファンクジャムセッション初心者のための定番曲リスト 東京のジャムセッションは初心者でも行っていいの? ジャムセッション初心者がやりがちなNG行動とは 初心者必見!ジャムセッションのやり方【ギター】 初心者必見!ジャムセッションのやり方【ベース】…

blogsamunail
2017年07月21日

好きな事でお金をもらう事に抵抗を感じるのはなぜだろう

SNS共有 Facebook で共有 (新しいウィンドウで開きます) クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます) クリックして LinkedIn で共有 (新しいウィンドウで開きます)   好きな事をしてお金を取っていいの?   先日WEB漫画家ムーチョさんの「フリーランスの「金儲けできない症候群」をVALUがぶっ壊す」という記事を読んでとても刺さるフレーズがありました。 駆け出しのフリーランスの方の話を聞くと、「あまり金儲け主義に走るのは抵抗がある」という意見をちらほら聞きます。   これ、めちゃくちゃ分かります。僕もはじめはモロそう思ってましたね^^; お金を稼ぐことに抵抗を感じてしまうのってあるあるだよね。僕はお金を稼げる=誰かの役に立ってるから、だと思うようにしてます。お金を稼げてないってことは、誰の役にも立ってないから。悲しいけど事実な場合が多い^^;好きなことを通して→誰かの役に立って→その対価として報酬をもらう。 — 副島 俊樹@ギタリスト (@toshiki_soejima) July 20, 2017 誰かの役に立ってるから、その対価として報酬をもらうことは当たり前。この役に立つフェイズ抜きにお金を稼ぐことは不可能ですよね。だからアーティストもミュージシャンもクリエイターも、大事にするのは売れるとか売れないじゃないと思う。 — 副島 俊樹@ギタリスト (@toshiki_soejima) July 20, 2017     ▍お金を稼ぐということは、誰かの役に立つという事       僕はクリエイターは誰かの役に立たないとお金はもらえないと思っています。好きな事を通して、それが人の役に立って初めて報酬がもらえると。   全然食えていなかった時代を思い出すと、悲しいほど誰の役にも立っていなかったことに気づきます。今は何か新しいアクションを起こすときには、この活動は誰かの役に立つかな?と必ず吟味します。     ▍役に立つことを意識すれば、自然と後ろめたさは消える       好きな事ばっかりやっても食っていけないよ!と誰もが親や学校の先生から言い聞かされると思いますが、そりゃそうですよね。ただ好きな事だけやっても食えるわけがないですよね。。。   好きな事に「誰かの役に立つこと」を含めれば、好きな事で食えないという理屈もひっくり返ります。ちなみに僕は好きな事で誰かの役に立って、報酬をもらうことが好きです。   ライブに来た人、レッスンに来た人に何を提供して満足してもらうか、仕事を依頼してくれたチームにどう貢献するか、ツイッターやSNSでいかに有益な情報を発信するか。ここが大事ですよね!…

blogsamunail (4)
2017年07月05日

仕事がきたらプロと名乗るではなく、プロと名乗って仕事を取ろう。

SNS共有 Facebook で共有 (新しいウィンドウで開きます) クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます) クリックして LinkedIn で共有 (新しいウィンドウで開きます)   どっからがプロなんだろう?     こんにちは!ライフベンドミュージックスクール、代表の副島俊樹です。 今回はレッスンやツイッターなどでもよく聞かれる、プロとしての仕事の始め方についてレッスンの事中心に書いていきます。     ▍レッスンは自分が言った瞬間から始められる     順序逆が良いシリーズ 上手くなったらセッション行こう⇩セッションに行って上手くなろう 稼げてきたらバイトをやめよう⇩バイトをやめてその分稼ごう 知名度が上がったらCDだそう⇩CD出して知名度あげよう 仕事がきたらプロって言おう⇩プロと名乗って仕事を取ろう — 副島 俊樹@ギタリスト (@toshiki_soejima) July 4, 2017   ✔︎プロとしてやっていくつもりなら、もうプロと名乗ろう   仕事がないうちは「今は見習い中で」って言いがちですが、見習いの人に仕事振りたくないですよね。音楽だけで食えてなくても、まだ収入がなくても、そうなるビジョンがあればプロを名乗ればいいと思います。   ここからここまでがプロという明確な線引きありませんからね^^;だったらそれを逆手にとって自分で名乗ってしまいましょう!   ✔︎生徒0人でもレッスンやってますと言おう   「教えて欲しいって人がきたらレッスン始めます」とも言いがちですがこれも違います。レッスンこそ言った瞬間からできる仕事なんです。   プロと名乗ったからには仕事をしたいですよね、レッスンは身体と楽器さえあればすぐに始められます。最初は後輩や知り合いに教えてみるのもアリなんじゃないでしょうか。 プロを目指してると言って僕のレッスンにきてくれる方には、必ず「レッスン始めるといいよ」と言ってます。するとだいたい「もう少しレッスンでやったことが身に入ったら始めます」と返されるんですが「いや明日から始めましょう」と返します。インプットとアウトプットは同時にしたほうがいい。 — 副島 俊樹@ギタリスト (@toshiki_soejima) July 4, 2017…