【ギター】代表・副島俊樹のブログ

スクリーンショット 2016-06-29 23.33.29
2016年06月29日

【単発講座】コードに沿ったフレージング講座【ギター科】

こんにちは。ライフベンドミュージックスクール、ギター科講師の副島俊樹(そえじま としき)です。 突然ですが、皆さんギターを弾いていてこんな経験はありませんか?       ○いつも同じ手癖ばかりでマンネリ化している。 ○納得のいくギターソロがつくれない ○演奏中コードの事を考える余裕がない 僕もギターで単音弾きをするようになって、常にこういった悩みを持っていました。 この講座ではギタリストにありがちなこれらの悩みを解消し、今後の演奏に役立てていただくことが目的になります。   90分の講座の内訳は主に ┗10分 現状のヒアリング ┗50分 本編 ┗20分 実際にフレーズを作ってみよう ┗10分 質問コーナー このような形になります。   では、ソロを弾いている時どうやってコードを追っていくのでしょうか。この記事で少しだけご紹介します! 今回使用するコード進行は、定番中の定番 使用するスケールはEmペンタトニックスケールになります。   図1)Eマイナーペンタトニックスケール   例えばフレーズ1があったとします。 フレーズ1を使って弾いてみます。   コードの流れとは関係なしに、同じフレーズを弾いていますよね。もちろんこれも間違いではありません。 しかし、フレーズAにたった1音加えるだけで、劇的にドラマチックなソロに変化します。   フレーズ2 フレーズ2を使って弾いてみます。 いかがでしょうか。先ほどのソロより、コード進行に溶け込んでいることが分かると思います。 このようにコードに沿ってプレイするということは、すべてのコードを追いかけてプレイするのではなく   =ここぞというポイントを狙ってプレイする   ことなのです。 つまりすべてのコードトーン(コードの構成音)を把握していなくても   今自分が持っているフレーズに何か1音+するだけでOKなのです。   本講座では主に ○コード進行のどこを狙うか ○今持っているフレーズへ+α ○新しい手癖フレーズの作成 ここに焦点を当てていきたいと思っています。   単発講座ではこの他にも、各楽器ごとに様々な内容を扱っております。 お気軽に体験レッスンからお申し込みください。…

2016年06月26日

ウクレレの超入門シラバス

  【1回目】 ○とにかく弾いてみよう ┗指1本で押さえれるコード ┗ジャカジャカやってみる   【2回目】 ○前回の復習 ○とにかく弾いてみよう ┗指2本で押さえれるコード ┗コードチェンジ   【3回目】 ○前回の復習 ○とにかく弾いてみよう ┗曲を弾いてみよう!   大まかな流れ ○基礎練習 10分 ○とにかく弾いてみよう 70分 ○質問タイム 10分   超入門コースでは、基本的に下記埋め込みのデモ曲を教材として扱います。 是非ご覧ください。

2016年06月30日

ギターの超入門シラバス

【1回目】 ○とにかく弾いてみよう ┗指1本で押さえれるコード ┗指2本で押さえれるコードその   【2回目】 ○前回の復習 ○とにかく弾いてみよう ┗指2本で押さえれるコード ┗ストローク ┗コードチェンジ   【3回目】 ○前回の復習 ○とにかく弾いてみよう ┗3つのコードを使ってデモ曲を弾いてみよう!   大まかな流れ ○基礎練習 10分 ○とにかく弾いてみよう 70分 ○質問タイム 10分   超入門コースでは、基本的に下記埋め込みのデモ曲を教材として扱います。 是非ご覧ください。

IMG_0675-213x300
2016年06月07日

ギター科講師 副島俊樹 1st Solo Album「雨上がりのトーン」発売決定!

こんにちは。ライフベンドミュージックスクール、ギター科講師の副島です。 今後はブログで講師の音楽活動の様子も紹介していこうと思い、新たに”講師の活動”というカテゴリを作りました。 普段のレッスンとは一味違う講師陣の姿をお楽しみください。 さて、わたくし副島俊樹ですが、この度1st Solo Albumとして作品をリリースする運びとなりました。 その名も   「雨上がりのトーン」   ○雨上がり 僕の雨男なイメージ そんな雨も止み、これから前へと進んでいく推進力 ○トーン 音 これが僕の1stアルバムだと何十年先まで自信を持って言える、自分だけの音 色 ギターの色、赤と青のカラーリングで、そこから滲み出る様に広がる音 こんな意味が込められています。 すべての曲は「赤」と「青」、この2つの色に分かれ様々な景色を描いていて、とことん情景を思い浮かべながらお楽しみいただけると思います。 ジャケット、メンバー、収録曲などこれからどんどん情報アップロードしていきますので、是非『雨上がりのトーン』の応援をよろしくお願いします! 当スクールベース科の恩田も参加してくれています。   レコ発ライブ 7/22(Fri) 副島俊樹 1st Album『雨上がりのトーン』 レコ発ライブ Open18:30/Start19:30 ¥3,000/door¥3,500 Guitar.副島俊樹 Keyboard.柴﨑洋輔 Bass.岩永真奈 Drums.鎌田絋輔 Guest Vocal.KOTETSU Guest Sax.前川直人 ご予約はコチラから http://www.shock-on.jp/mails/live/1171     7/24(日)MUSIC PLANT 土浦店 A-1studio 副島俊樹ファーストアルバム『雨上がりのトーン』発売記念ライブ 12:30~OPEN 13:00~前半START 14:00~後半START MPMS¥2,000 一般 ¥2,500 当日 ¥3,000 メンバー Guitar.副島俊樹 Guitar.下田雄人…

f20a379d8529e32fd5f251b2e285e5ac_s-300x200
2016年05月30日

ギターに適切な爪の長さを考える

こんにちは。ライフベンドミュージックスクール、ギター科講師の副島俊樹です。 このコラムでは、ギターを始める前に不安・疑問に思う数々の問題を一挙解決するべく徹底解説していきます。   今回はよく女性の生徒さんにも聞かれる 「爪を切らないとギターは弾けないのか」 ということについてです。     女性の方でネイルを施されている方も多いと思います。せっかくの綺麗なネイル、そのままでギターを弾けたら・・・とよく生徒さんからの相談を受けます。 まずは結論から申しあげます。残念ながら ギターは爪を切らないと弾けません レッスンの時、綺麗なお爪の生徒さんには大変言いにくいのですが、ここだけはしっかり守っていただいています。 ではなぜ爪を短くしないとギターが弾けないのでしょうか。ズバリそれは、弦が正しく押さえられないからです。 2つの図をご覧ください。 図1)爪が伸びている場合、他の弦に指の腹が当たっている。   図2)爪が短い場合、ほぼ垂直の角度で他の弦に触れることなく押さえられている。   図1では爪が伸びているので弦を押さえる角度が斜めになっています。その結果下の弦を腹で触っていますね。これでは下の弦の鳴りを阻んでしまいます。図2では爪が短いので弦に対し垂直の角度で押さえることが出来てます。また垂直に押さえることで、腹で他の弦に触れてしまう事もありません。 このように爪が長いと、斜めに押さえる等の悪い癖が付きやすく、上達も遅くなる(というかしない・・・?)のです。 下記にはギター演奏に適した指を載せています。是非ご参考にしてください。   図3)伸びた爪   図4)ギターに適した長さの爪   図3は爪が伸びた指です。爪先に白い部分(フリーエッジと呼ぶらしいです)があって、皮膚は見えません。 一方図4は短く切り、さらにギターを弾き続けることにより変化した指です。爪先に白い部分は全くなく、さらにそこから皮膚が見えます。一般的にはこれを深爪と呼びますが、ギタリストの爪はだいたいこんなもんです。弦を押さえることにより、爪先の皮膚が膨れて、深爪しているようにみえるのです。   さて、なぜ爪が長いとギターが弾けないかお分かりいただいたでしょうか。 ギターを練習する上では、日ごろのこまめな爪切りもかかせません。女性の生徒さんの多くが、短く整えそのうえでネイルを楽しまれています。 なかなか踏ん切りがつかない方は是非勇気を出して切っちゃいましょう!   埼玉・川口・西川口のミュージックスクール これから楽器を始める方にとって、いきなりのレッスンは不安も多いと思います。 ライフベンドミュージックスクールでは初心者から上級者の方まで幅広く、一人一人にあったレッスンをいたします。 まずは無料体験レッスンからお気軽にお問い合わせください。