岡聡志「度数を覚える一番の近道は曲を演奏する事」|MGL会報 

35

岡聡志のレッスンが受けられる『岡聡志MGL』のレッスンの一部を抜粋してお届けします。

┃中々覚えられない指板上の度数

 

 

生徒 わかってはいても、ルートと度数との関係は、ぱっと出てこないですね。

 

岡 そうですね。指板上の度数の位置というのは、練習と言うよりかは、基本的に度数を意識しながら”楽曲”を演奏しないと覚えていかないですね。

 

現在特に曲や、テーマが無い状態で度数を1つ1つ個解説してる状態ですが、ただこれを闇雲に練習するだけでは度数を覚えていき辛いので、曲を演奏してるときにここは何度の音だという意識を持つようにしましょう。

 

プロセスは色々あると思いますが、僕はそのようにして度数を認識出来るようになりました。たくさん曲を演奏して、その上でしっかり度数を意識するというのが一番の近道なんじゃないかなと思います。

 

結局何のために覚えてるのかっていうと、曲をより一層理解したい、鮮やかにもプレイしたいですよね。ということを考えると、やっぱり曲は演奏しなくちゃいけないかなっていうところに帰結しますね。

 

今年最後のMGLレッスン、皆様のおかげで無事2年目を完走することができました!この場をお借りしてMGLグループメンバーの皆様にお礼を言わせてください、いつもありがとうございます!

 

来年もより良いコンテンツをお届けできるよう尽力いたします。僕が話してる内容を、もっと皆様に理解しやすくできるように色んな工夫をしていきたいと思いますので、こんな風にしたらいいんじゃない?っていう意見があったらもう遠慮なく言っていただければ嬉しいなと思います!それでは今年もありがとうございました!

 

★ここがポイント!何のために度数を覚えるかというと曲をより自由に演奏する為。度数を覚えるには、度数を意識して曲を演奏することが一番の近道。

 

一般公開はここまで。MGLでは岡聡志のデモ演奏も交えて、モダンなギタープレイのレッスンを配信しています!

皆さんが更に音楽を楽しむきっかけになれば幸いです。

オンラインサロン『岡聡志MGL』では、岡聡志による月2回のレッスンが受けられます。更には、レッスン以外にも会員同士のコミュニケーションや雑談配信などもあり、充実した内容になっております。

現在40名以上が在籍中のMGLで、岡聡志と一緒に楽しくモダンギターを練習してみませんか?

今よりもっと上手くなりたいけど、きっかけがない、周りにレッスンを受ける環境がない!そんな方は是非参加をご検討ください。

コミュニティ (90)

今すぐ申し込む