Polcaで集めた資金で生徒用貸しギターを買いました!

DSCN0616

 

こんにちは副島です。

 

皆さんはクラウドファンディングという言葉を聞いたことはあるでしょうか?

ある!という方も多いと思います。クラウドファンディングはここ数年でクリエイターの資金調達方法のひとつとして一気に広まりましたね。

クラウドファンディングとは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆と資金調達を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

今回ご紹介するのは少額のクラウドファンディングサービス「Polca」です!

 

Polcaって?

5bGOwavd

Polcaとはクラウドファンディングのカジュアル版、少額版のようなサービスです。アルバム制作費100万円を集めるのが従来のクラウドファンディングだとしたら、こちらはポスターの印刷代とかより身近な感じです。

身近な友だち同士ではじめる、 フレンドファンディングアプリ。やりたい事を思いついたら、企画をたて、必要な金額を友だち同士で集めることができます。

https://polca.jp/

 

このPolcaの最大の特徴が、300円からの支援ができるということ。300円といったらスターバックスのショートサイズとほぼ同じなので、もらう方もあげる方もコーヒー感覚で楽しむことができます。

 

支援の金額が少ないのでリターンもそんなに肩ひじ張ったものである必要もありません。ありがとうって連絡しますとか、ツイッターでアカウント紹介しますとか。ここも気軽に使えるポイントですね。

 

なによりリターンがほぼない状態で純粋に企画がおもしろいか、応援したいかということが判断基準になるので、そうやって集まったお金は少額でもとてもあたたかいものがありました。

 

というわけで僕は

 

ギターの購入資金をPolcaで集めてみた

 

ギターといっても今回のやつは特別でレッスンに来た生徒が借りるためのギターです。普通スタジオやレッスン室には貸し楽器が置いてありますが、そのほとんどが調整されておらず弾きにくいというのが現状です。

 

貸しギターで良いギターが置いてあれば、雨の日とか荷物が多いには、「今日はあのギター貸してもらう」とレッスンにギターを持って行かない選択肢が加わって良いですよね。

 

22,900円が集まりました!

 

Screenshot_20171103-161622

 

ありがたいことに今回は十分な資金が集まりました。ご支援いただいた方々本当にありがとうございました!(オフラインで直接300円くれた方が2人いました)

 

↓↓届いたギターの写真は↓↓

 

今回ご支援いただいた方々
*敬称略

エソラコトナリ@よくしゃべるブロガー
Yuichi Gonza/権左勇一
risin
星川崇(ほしかわそう)
川緑清志@社会貢献型音楽レーベル代表
マリナ
あすか
gondolace
Shinnosuke Iguchi/井口信之輔
砂川優
conpati
溝下優也
Wakana Hashimoto
渡辺祐gekobar@夜のpolcaおじさん
SYO-HEI
支倉常明
やまぐちたかひろ
Yuki Tomita
takeaki kato
lemond88
475soe
Rikiya IGARASHI
CakeP3
みか
t.tam
おねむ
Kyokonktj
toroco
ryotayamauch

goshima

シン・ライン

 

今回購入したギター

 

DSCN0619

DSCN0618

DSCN0616

 

Godin SESSION

 

当スクールはセッションに特化した音楽教室ですので、名前で選びました!笑
定価は8万円ほどで、値段の割にとてもよくできたギターです。

 

生徒の皆さん、これで手ぶらでギターに来てもオッケー!これからも頑張っていきましょう!そして改めて、今回ご支援いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 

この記事の作者

soejima

Guitar.副島俊樹(当スクール代表・ギター講師)

ギタリスト・ライフベンドミュージックスクール代表・SLOTH MUSIC所属。
ブルースフィールで高らかに歌うギターと、情景が思い浮かぶソングライティング。
教室経営にも力を入れ、主にセッションに関するレッスン・ワークショップを多数行っている。詳しく見る

twitter-667462_640

Twitterをフォローする

関連記事

好きな事でお金をもらう事に抵抗を感じるのはなぜだろう

仕事がきたらプロと名乗るではなく、プロと名乗って仕事を取ろう。

「最近どう?」という質問にハッキリ答えられない人について

体験レッスンを有料化して分かった3つの事。そもそもなんで無料なの?

24歳月収10万円の僕がバイトを辞めて音楽専業になった話

僕の音楽教室が”無料”の体験レッスンをやめた理由について

“音楽業界を生き抜く” 副島俊樹×宮田大輔|音楽教室経営者2人で対談しました!

ブログ開設1年目で月間1万PV超えたので、収入とか色々公開します。

生徒数を増やすためには”商談力”が大事 -「音楽で一生食って行きたい人のための本」を読んで

 

ライフベンドミュージックスクール

▼ギター科:川口教室
〒332-0028 埼玉県川口市宮町

▼ギター・ベース・ヴォーカル・ドラム・カホン・サックス・セッションキーボード科:池袋教室
〒171-0021 東京都豊島区 西池袋3丁目30−13 岸野ビル4F

▼ボーカル科:横浜教室
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
電話番号 050-3551-3491

定休日 不定休

当スクールFacebookはこちら
http://bit.ly/1UN66g9