【初心者向け講座】アラフォー&アラフィフ女性がギタリストになるまで① 〜どのタイミングでギターを買うか〜

どのタイミングでギターを買うか

 

こんにちは。ライフベンドミュージックスクール、ギター科講師の副島俊樹(そえじま としき)です。
49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7-300x196

 

このコラムでは、アラフォー&アラフィフのこれからギターを始めようとしている、または興味があるけど中々手を出せない、そんな女性へ向け、どうすればギターが弾けるようになるかを徹底解説していきます。

 

まず最初に、なぜターゲットを30,40台の女性に絞っているかというと、
20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae-300x200

 

僕が日頃レッスンをしている中で、生徒さんにこんな事を言われたことがあります。

生徒さん(40代女性)『私くらいの歳で、ギターを始める人ってたくさんいますよ。』

なるほど。これまで自分のレッスンにどんな人が来ているか、あまり分析したことはありませんでしたが、確かに30,40台の女性って多い。

体験レッスンの申し込みも、男性より女性の方が多いことに気が付きました。あくまで僕の経験上ですが、最近はそれくらいの年齢からギターを始める女性が増えていると肌で実感します。

 

041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e7-300x200

 

ギターは今やピアノに続いてポピュラーな楽器です。そのためレッスンにも、仕事帰りのお父さん、お子さんと一緒に受講のお母さん、小中学生の兄弟、女子高生、大学生、、、幅広い層の方がやって来ます。そんな中、僕は現在複数名の30,40台の女性にギターを教えています。僕だからこそ、日頃のレッスンで得たノウハウを、ネットを通じてたくさんの方々に伝えなくてはいけない。そんな使命感の元パソコンに向かっています。

このコラムをたくさん投稿した頃には、アラサー&アラフォー女性にとってギターが定番の趣味になっていればいいな。

 

さて、初回となる今回は気になる”どのタイミングでギターを買えば良いか”という疑問について書いていきたいと思います。

ギターを始める決心をしたら、まず欲しくなるのがギター本体。しかし、買ったところで続けられるか、自分は本当にギターが弾けるようになるか、など不安要素は尽きませんよね。

まずは手ブラでレッスンに行ってみましょう。スクールでも、知り合いの方でも誰でも構いません。その人のギターを借りて、弾き方を教えてもらいましょう。そうする事で、自分のギターに対するモチベーション、可能性を探りながら楽器を買うかどうか、正しい判断が出来ます。

ギターは決して安い買い物ではありません。1万を切るような格安のギターもありますが、長いスパンで見たらもう少し上の価格帯(3〜5万)のモノを選ぶべきです。

音以外にも、弾きやすさ、見た目の美しさ、所有する喜び、こういった要素も練習のモチベーションに繋がるからです。

ちなみに当スクールでは、レッスン時に無料で楽器を貸し出しています。未経験者の方には、コチラのTaylor 314CEをお貸ししています。
3d286c066077720590e492e614c9bbcc-300x211

 

所謂良いギター。モノにもよりますが大体20万くらいでしょうか。弾きやすく音も良いギターを体感して頂き、自身の楽器購入時に参考にして頂いてます。

 

ギターを持ってないけど、始めたい。

そんな時、まずは手ブラでレッスンへ。

無料体験レッスンでは、そういった方へのカウンセリングも行っています。

次回もお楽しみに。

 

副島俊樹