腹を括ろう、と決意しました。笑

こんにちは。ライフベンドミュージックスクールです。

 

saxophone-546303_640

 

当スクールでは2016年5月より、東京・埼玉の各所でセッション初心者の方に特化したイベント

 

「超初心者FUNK JAM SESSION」を開催しております。

 

A4_YY

イベントの詳細ページはこちら

 

reserve_banner2

ご予約はお早めに!

 

より多くの方にイベントの空気を感じてもらうために、常連のお客様にアンケートを実施しました!

 

超初心者と名打っていても、最初はなかなか勇気がいりますよね。

 

そんなあなたの背中を押すきっかけになればと思います♪

 

 

▍Oさん

 

 

サックス歴:10ヶ月

ボーカル歴:11ヶ月

性別:女性
年齢:20代
職業:会社員

 

 

Q このセッションを知ったきっかけは何ですか?

 

Aバンドのメンバーから「こういうのあるみたいだよ」と教えてもらいました。

 

当時は突然バンドに入ることになり、セッションのセの字も分からず、他のメンバーとの差を痛感していたところでした。

 

 

Q 数あるセッションの中でこのイベントを選んだのはなぜですか?

 


A 超初心者」と名前が付いていたから。

 

 

Q初めて挑戦した曲を教えてください



歌もの Stevie Wonder – Isn’t She Lovely サックス Jaco Pastorius- The Chiken

 

 

Q 初めてジャムセッションのステージに上がった時はどんな気持ちでしたか?

 


A腹を括ろう、と決意しました。笑

 

でも最初は自分の音に自信がなく、恐る恐るでした。

 

 

Q このセッションに通うようになって変わったことを教えてください。

 

 

少しずつですが、自分の出す音・フレーズに自信が持てるようになった!これが一番大きいです。

 

あと課題曲を覚えることで他の曲を知るきっかけになり、同じ作曲者・バンドの他の曲…と芋づる式にいろんな曲を知るきっかけになっています。

 

好きな曲が増えたし、耳コピで真似して吹いてみたりと、音楽の幅が広がっている気がします。

 

 

Q これからの目標を教えてください。

 


A 臆せず、続ける!

 

あとバンドのメンバーに少しでも「おっ✨」と思ってもらえるような演奏が、セッションで出来るようになりたい。

 

さらに欲を言うと、セッション中のフレーズを活かして、サックスメインの曲を作れたらな…なんて思っています(´ω`)

 

 

▍Oさんありがとうございます!

 

 

Oさんもおっしゃるように、ジャムセッションを通して音楽の幅が広がることは本当によくあるケースです。

 

それは新しい曲やジャンルに触れるということでもありますが、何より人と一緒に演奏することで得るインスピレーションの賜物です。

 

セッションで培ったプレイがバンドのサウンドでも活かせると良いですね!

 

サックスもボーカルも始めたばかりというOさん、はじめは曲を演奏することでいっぱいっぱいでしたが、今ではセッションを通してどんどん成長されています!

 

今後が楽しみですね♪

 

 

今こそセッションデビューを!

IMG_0977

 

まずはお気軽に無料体験よりお申し込みください。
reserve_banner1

 

 

ライフベンドミュージックスクール

▼ギター・ウクレレ・DTM科:川口教室
〒332-0028 埼玉県川口市宮町4-27 NCKビル 505号室

▼ギター・ウクレレ科:学芸大学教室
〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-3-11 2F

▼ベース・ヴォーカル・ドラム・カホン・サックス・ジャズポピュラーピアノ科:赤羽教室
〒115-0045 東京都北区赤羽2丁目8−2、いさみやビル2F

電話番号 050-3551-3491

定休日 不定休

当スクールFacebookはこちら
http://bit.ly/1UN66g9